文庫『キューバでアミーゴ!』完成!



 宅配便で『キューバでアミーゴ!』(7月7日発売・幻冬舎文庫)が届いた!

文庫化にあたって、久しぶりに読み返したところ、キューバで出会ったアミーゴたちがなつかしくてたまらず、思わず涙がチョチョ切れてしまい‥‥、こんなによき出会いに恵まれた旅だったからこそ、本の最終形である文庫をもっといい本にしたい! と気合いが入ったのが半年前のこと。

いつも文庫化のときは、悔いが残らないよう結構細かく手を入れるのだけど、今回は特に、かなり時間をかけて加筆修正し、一冊の本を書いたくらい大変な作業だったので、出来上がった文庫を手に感激もひとしお。まるでジェットコースターに乗ったような、上がったり下がったりを繰り返し、いろんな思いをしたキューバ旅だったけれど、やっぱり忘れられない国と人びと。ああ、たくさんの人に、キューバの魅力が伝わりますよう‥‥!

中身をブラッシュアップし、カバーの写真も変更してお色直ししたこともあって、自分で見ても新しい本のようで、なんだか新鮮! 今回も装丁は、『モンキームーンの輝く夜に』『ダライ・ラマに恋して』『淀川でバタフライ』の文庫や、『恋する旅人 〜さすらいOLインド編』『銀座OL 世界をゆく!』のDVD、全作品をデザインしてくださっている、デザイナーの 松 昭教さん(ブックウォール)が手がけてくださって、有難い限り! 松さん、いつもすてきなデザインをありがとうございます〜!!

そんなこんなで、単行本よりもさらにキューバへの思いを伝えられる本になったんじゃないかと思うので、機会があれば、ぜひキューバに旅立ってもらいたい気持ちでいっぱい。
次に何が起きるのか、まったく予測不可能な、あのラテンワールドを体感してもらべく、そのときはぜひ、ツアーでなく、アミーゴに出会うゆとりのある自由旅行で!

いつかチャンスが訪れてキューバに旅立つことになった人が、ラテンなアミーゴとの出会いに満ちた、良き旅になることを祈りつつ‥‥!