ウシオがもたらすハワイの風

今日は会社の仕事納め。いつものように、デスクの上に、スシ(すぐなくなった!)やらシューマイやら乾き物を並べて乾杯! あぁ、今年も終わりかぁ。毎年思うけど、なんでこうもあっという間なんだ!? 体感6ヵ月くらいだよ〜!

その後、銀座で学生時代の友だちで、今はハワイ在住のウシオと、昔、深作欣二監督とよく行った、老舗のそば屋、田中屋でランチ。のつもりが、だんだん乗ってきて、気がつくと日本酒をガンガン飲みだし、18時過ぎまでしゃべくりまくりながら飲みまくる私たち。また酔っぱらってしまった‥‥! と思いつつも、久しぶりの再会だし、ま、たまにはいっか〜と自分にアマくなってきた、年末の私。

今、愛に生きているウシオの話は、うらやましいとかいうちゃちいレベルを超えて、なんだかもうそこまで思えたらすばらしい!の一言に尽きる。今、ウシオの一番やりたいことは、彼の笑顔を見ること。毎日、昨日よりも彼を好きになっている自分がいる。究極の愛に生きるウシオがまぶしいぜぃ!(タカハシくんの歌を聴いたおかげでマッチ風)。

こいつは本当に美味そうに飲み食いするのだ。
マイクで熱唱するかの如く、牛肉串焼き(味噌と相まって激ウマ!)にかぶりつくウシオ。

白子ポン酢、マジで、アゴと頬が落ちそうなくらい美味いのなんの!

〆はやっぱり鴨南そば。鴨の団子も美味くて文句なし! ゆずの香りもグー!