ときどき木曜、ラジオに出ることに!

クランクインが迫ってきた、年末放送予定の、土曜ワイド『終着駅の牛尾刑事VS事件記者冴子』の台本を、脚本家の橋本綾さん(お父さんは、黒澤映画の脚本家、橋本忍さん!)から頂いて読む。

ウーン、すごいなぁ〜。女3人の、複雑に入り組んだ因縁話。しかも、通常の2時間ドラマにない展開で、「ええ〜? じゃあ犯人は誰なの〜!?」と最後までページをめくる手が止まらない。
脚本もサスペンスモノも一生書かないだろうけど、一応物書きの端くれなので、読んでいるとつい、こんなホン、絶対書けないよなぁ〜と思ってしまう。役者さんを誰にしようか考えるのは楽しいけど、人には向き不向きがあるのだなぁとつくづく思う。なんにしても、こんなに面白いホンを書いて頂いたので、頑張っていいキャスティングをするぞ〜!


こないだの体育の日(11日)、ニッポン放送のうえちゃん(上柳昌彦アナ)のラジオ番組『ごごばん!』に出させてもらったのだけど、今後、毎週ではないものの、ときどき木曜日に呼ばれることに〜。

今、リンクを張ろうと思ってHPを見たら、なんと、木曜のところに私の写真がアップされているではないか! しかも、21日の放送のテーマは、『女がムラッとくる瞬間、「女の性」を大暴露!』なんて書いてある。修行僧のような日々で、こんなに性欲の薄い私が(スミマセン‥‥)、よりによって「女の性」の回‥‥。ウーム、私の性話なんて誰も興味ないだろうし、私が今まで見聞きしたとっておき(?)の「女の性」話をさせてもらうべか‥‥。

「性」‥‥。それは、私にとって、あえてたとえるなら、日本食のようなモノだろうか‥‥。あればあったでうれしいけど、なかったらなかったで、全然へーきなモノ。でもって、思い出しもしない‥‥。私が異常なのか??

なんかもう、公言するのがハズカシいぐらい性欲はないものの、人間そのものへの興味は津々で、性についての話は文化人類学的にも興味が尽きないので、「女の性」について質問&興味のある方は、番組宛のメールをお待ちしています!&もしもお時間が許せば、聞いてみてください♪